インタビューに行ってきました
INTERVIEW

完成前に物件購入を決められたご家族のお話です。
実際に物件を見る前に決められるものなのか?
気になるポイントも伺ってきました。

PROFILE

No.
90
所在地
東京都武蔵村山市
お客様
K.M 様(34歳)
物件種別
新築一戸建て
家族構成
奥様・旦那様・お子様
間取り
4LDK
  • 実際にお住まいになってどれくらい経たれましたか。
  • (奥さま) 引渡しが6月の始めで、ちゃんとした引っ越しがその1週間後くらいだから…

    (ご主人) 越して来てから2週間くらいですね。
  • 2週間!すごくお部屋が片付いていらっしゃいますね。
  • (奥さま) そんなこともないですけど。
    主婦なので、日中も片付けとかできるので。
  • 前のお住まいから近かったんですか。
  • (奥さま) そうですね。 段ボールとか小物類は、平日とかに掃除がてらここへ来て、片付けたり運んだりしてて。
  • 最初は三ツ藤の新築物件の現地へお越しになられたんですよね。
  • (奥さま) そうですね。インターネットのポータルサイトとかで見つけて、価格と、場所も良いかなと思って、飛び込みで行ったんです。
    それで、その物件と、武蔵村山の中央にある物件と、ここも見せてもらって。
    その時、ここはまだ建築中で建ってなかったんですけど、こっちの方が良さそうだったので。
  • 未完成の物件でしたが、完成した時のイメージは付きましたか。
  • (奥さま) そうですね。
    中央で見た物件が、ここと同じハウスメーカーさんで、こんな感じなんだって。
    外観とか建物の中は、それこそ住み慣れてくれば良いから。
    物件自体は、ああしたい、こうしたいとかではなかったので。
    それよりも、環境とか、小学校が近い方が良いなと思って、こちらの方に決めました。
  • 弊社へは、どのようなきっかけでお越しいただきましたか。
  • (奥さま) きっかけはスーモを見て、「ローンの相談だけでもいいですよ」って書いてあったので。
    話だけでも聞ければ良いかなって軽い気持ちで行きました。
    それで、タイミングよくトントン拍子にお話を進めていただけて。
  • 物件探しを始められてからお引越しまで2か月ほどですから、全体的に速いペースですね。
  • (奥さま) そうですね。
    「ここにしよう!」て決めてすぐに仮契約とかして。
    ただ、物件が出来ていなかったので引渡しまでに結構かかりましたけど。
  • 建物が完成する前に決めるのは、不安ではありませんでしたか。
  • (ご主人) 建売だからかもしれないけど、特に不安とかはありませんでした。
    注文住宅とか、こだわって建てる方は、時間を掛けて細かいところまで気にしたりしていると思うんですけど。
    そこまでのこだわりもないし、別に、住めればいいじゃないですけど…そんな感覚だったので。

    (奥さま) それに、完成前だったから、大工さんに挨拶をさせてもらったり、差し入れ持っていったりできましたし。
    大工さんもすごく良い方でしたよ。
  • 最初から一戸建てで探されていたんでしょうか。
  • (奥さま) もともとマンションは考えていませんでした。
    いずれは一戸建てに、と思っていて。
    それと車2台というのが大前提だったので、土地が安い武蔵村山で探していました。
    同じ価格でも、立川だと狭くなってしまうので。
  • 新築でというのも決めていたんでしょうか。
  • (奥さま) 最初は、中古の方がお金が掛らないのかなと思っていたんですけど。
    修繕とかで結局、新築と同じくらいの費用になってしまうそうなんです。
    だったら、同じくらいの価格で新築の方が良いのではないかってことで。
    そういうことも、倉片さんがたくさん相談に乗ってくれて。
  • 営業担当のアドバイスなどは役立ちましたか。
  • (奥さま) 倉片さんじゃなかったら多分ダメでしたね。
    とても良い方で。お互いの子どもが同じ歳くらいで、話も合いましたし。
  • 価格に関してはいかがでしたか。
  • (奥さま) 価格というより、気にしていたのは月々どれくらいとかですね。
    前の家賃より支払いが少ない方が良いなと。
    前は立川だったんですけど、ちょっと高かったんですよね。
    今はそれよりだいぶ抑えられてるから助かってます。
  • 立川から武蔵村山だと、環境がかなり変わりますが、いかがですか。
  • (奥さま) そうですね。 でも静かですよね、ここ。
    前は五日市街道沿いでゴチャゴチャしていたので。
    こっちは開発道路だから、子どもから少し目を離しても…実際には離しませんけど、色々な意味で安心かなって。
  • 旦那様は、通勤等に変化はありましたか。
  • (ご主人) 基本、そんなに前とは変わらないですね。
  • 今の間取りに関して気に入っているところや、もうちょっとこうだったらな、という点がありましたら教えてください。
  • (奥さま) 建売なので、そんなにこだわってなかったんですけど、とりあえず子ども部屋と寝室と、できれば1階にお昼寝をさせておける小さい部屋が欲しかったので、3LDKより4LDKが良いなと思っていました。
    だから、特にこの間取りに不満は無いですね。
  • 小さな和室はお子様専用ルームになっていました♪ 
  • 建物以外のことで不安なことはありましたか。
  • (奥さま) 住宅ローンの審査ですね。
    それが通らないと話が進まないと思ってたので。
    まさかこんなにすんなり通るとは思っていませんでした!
    案外いけるもんだなと。
    何千万も借りるのは大変だと思っていたので。
  • やっぱり、審査に通った時はホッとしましたか。
  • (奥さま) そうですね。待っている時はドキドキでした。
  • 旦那様は不安だったことはありますか。
  • (ご主人) 同じですね。ローンです。
  • では、通った時は2人で喜んだんですね。
  • (奥さま) 喜ぶと言っても、こういう感じの人なので…。

    (ご主人) まあ、ね。良かったよね(笑)
  • 家族みんなで寛ぎやすそうなレイアウトでした 
  • 最後になりますが、今後、新築一戸建てや物件購入をお考えの方へのアドバイスがあればお願いします。
  • (奥さま) 営業担当の方ってすごい大事だと思うので、良い方と巡り合うのが大前提だと思います。
  • 物件探しの一番初めに弊社にお越しいただいたんですよね。
  • (奥さま) そうですね。最初が倉片さんで良かったです。
    ヒカリ企画さんは女性が多いですよね。
    私はそれが良かったというか、助かりましたね。
    住宅ローンの話は男性が中心になることが多いと思いますけど、基本的に話を進めるのって奥さんが多いと思うので、担当の人が女性の方が話しやすいですよね。
  • 今回、お家探しは奥様が中心になさっていたんですか。
  • (奥さま) 別に中心というほどでは。携帯でパーッと見てるくらいで(笑)

    (ご主人) そうなんですよ。どこ見てとか、どこが見たいとかは特に無くて。
    この家もそうだよね。

    (奥さま) そう、最初はここの物件を知らなくて、倉片さんが紹介してくれて。
    中央の物件と近いから見てみます?って感じで。
    まだ建物に緑色のシートがはってある状態で見たんです。
  • 戸建で完成する前に購入を決められるのって勇気がいりますよね。
  • (奥さま) そうですね。私たちもそうですけど、ここの分譲は売れるのが早かったですよね。

    (ご主人) 完成してないと言っても、だいたいの外構のイメージ図がありましたしね。
    写真じゃなくて…CGとか3Dですかね?あれでイメージが湧きました。
  • 当社のホームページでご覧いただいたんでしょうか。
  • (ご主人) そうですね。
    物件の販売ページに、3Dの完成予想図が載ってるじゃないですか。
    それを見て、大体の雰囲気とか外観とかもわかったので。

    (奥さま) あと建設風景とかも。分かり易かったです。
  • あのイメージ画像はうちのスタッフが作っていて。
    そう言っていただけると励みになります。
    ありがとうございました!


インタビュー後記
BELOW


坪坂 茜
「どうぞ」と通されたリビングは引っ越したばかりとは思えないほど、スッキリと片付けられ、白を基調とした内観にピッタリの優しい色のインテリアで、ついつい仕事を忘れ、ホッとしてしまいそうな雰囲気。
とにかくお部屋の使い方が上手で、感心させられるばかり。
コンパクトサイズの和室は子供たちの専用ルーム!
コンパクトながらも、大きなおもちゃ棚もお昼寝スペースもしっかり作られていました。
そんな子供たちをご夫婦が寛ぎながら、見守れるソファの配置。
子供たちも遊びながらパパやママのもとへ駆け寄れる安心感。
家族がいつも一緒に過ごせるレイアウトは家族が仲良しの証。
まだこれからというお家を囲む花壇は、家族の成長とともに飾られ、これから華やかになっていくのが楽しみです。

 ̄ ̄ ̄インタビュー担当:坪坂


アンケートにお答えいただきました
QUESTIONNAIRE

Q1. 不動産会社(担当営業)にどんなことを求めましたか?
御社以外との付き合いは全くありませんでした。
飛び込みで物件を見に行ったのですが、担当さんに求めていたのは誠実さと親身になってもらえるかということでした。
Q2. 不動産購入を思い立ったきっかけはなんでしたか?
以前から漠然と戸建に憧れていましたが、実際行動には移せずにいました。
ネットで良さそうな物件を見つけ、話を聞くだけでも...と思い見学に行きました。
Q3. この物件を購入しようと思った決め手はなんでしたか?
小学校が近いこと、価格等、希望していた内容だったことです。
Q4. ご購入に当たって心配だったことはありましたか?
住宅ローン審査が最も不安でした。
Q5. 当社を選んでいただいた決め手はなんでしたか?
担当して頂いた倉片さんがとても信頼できそうだった為。
Q6. これから不動産購入をお考えの方にアドバイスをお願いします
まずは、信頼できる担当さんを見つけて頂きたいです。
Q7. 担当営業に対する感想をお願いします。
とにかく色々と相談しやすかったです。
明るい方で、子どもとも仲良くして頂き嬉しかったです。

担当者からの返事
REPLY

倉片 めぐみ
当初、別の物件の内覧にご来場頂いたのが初めましてでした。
ご要望をお伺いし、建築中でイメージがわかなかったかもしれませんが、その日の内に物件が決まりました。
ローンが心配との事で、色んなお話をさせてもらって、最終的には子供の話しをしたりと、楽しくお家探しのお手伝いをさせて頂きました。
これからもご夫婦仲良く、楽しく過ごして下さい!
おめでとうございます!!


新規会員登録はコチラ

会員登録ってなに?




週間ランキング

週間ランキングを見る

ページトップへ