インタビューに行ってきました
INTERVIEW


たくさん悩んで考えて、ご夫婦で造り上げたマイホーム
「子育て」、「家族で一緒に過ごせる家」、想像した未来を形にしたい。
後悔したくないから、調べて、悩んで、相談して、そしてご夫婦で答えを出していく。
建築条件付土地で、マイホームへの思いを形にしていく住まい造りのお話です。

PROFILE

No.
89
所在地
東京都武蔵村山市
お客様
S.K 様(35歳)
物件種別
建築条件付土地
家族構成
奥様・旦那様・お子様
間取り
4LDK
  • 今日は宜しくお願い致します。 早速ですが、新居の購入を思い立ったきっかけは何だったんですか?
  • (旦那様) 年齢的にも良い年齢になって。
    このまま賃貸で家賃を支払っていくよりも、購入して自分たちの物に対してお金を払っていった方が良いのかなって思ったんですよね。

    (奥さま) それと、前に住んでいたマンションが子育てにはあまり向かない環境だったのもあります。

    (旦那様) 妻は一軒家で生まれ育っていて、「子どもを育てるのには一軒家の方が良い」ってことで探し始めました。

    (奥さま) マンションだと騒音とかあって、子どもの声とかも響きますし。
    まずは、安全で子育てをしやすいような環境を探していました。

    (旦那様) あと、周りを気にしなくて良いような。
    自分達も周りに迷惑をおかけするようなことが無いように、やっぱり一軒家の方が良いなって。
  • 物件はどのように探されましたか。
  • (奥さま) 私は結構、ネットで見て調べてました。

    (旦那様) 僕は通勤とかで目にしたところで。
    モデルルームとか、物件に立ってる旗とかあるじゃないですか。
    それで、別々に見つけた「これ良いんじゃない」っていう物の中から、どれに行こうかっていう感じで見に行きました。
  • 始めは建売で探されていたんですか。
  • (奥さま) そうですね。値段的に、家探しの入りは建売でしたね。
    それで、実家の近くにあった建売を見たいなっていうのでヒカリ企画さんにお電話したんです。

    (旦那様) そこから、他の同じような条件の物件も色々と見せていただいて。
    その時に、こういう建築条件付きの土地がありますよって、ここのお話もいただいたんですよ。
    丁度、自分達に合う建売を見つけられていなかったこともあったので、これ良いねっていう感じでした。

    (奥さま) 自分達で間取りが自由にできて、内装や設備も選べるし。
    何より価格がある程度決まってる安心感もあって。
  • 建築条件付土地ですと、建物が無い状態の土地で見るわけですが、
    実際の完成した建物を見られないことへの不安はありませんでしたか。
  • (旦那様) 不安より、自分達の思うように建てられるんだっていう期待の方が大きかったかな。

    (奥さま) あと、施工例のお宅を見せてもらえて。
    「こういう風にも作れるんだ~」って、イメージとか、憧れがすごい膨らんで。
    もう期待感がすごくて(笑)

    (旦那様) 色々できるんだなって。
    施工例のお宅を見せていただいたのが大きかったかな。
  • 奥さまお気に入りの可愛いアイテムが飾られていました 
  • 建築条件付土地にすると決めた時に、プランの希望は考えていらっしゃいましたか。
  • (旦那様) そうですね。 僕のこだわりでお願いしたのがリビングイン階段です。
    子どもが帰ってきてもリビングを通らずに、そのまま誰とも会わないで自分の部屋に行っちゃう…みたいのはあまり良くないかなと思って。
    会話の無い家族っていうのはやっぱり嫌なので。
    リビングイン階段なら、一日一回は顔を会わせて「おはよう」とか、挨拶くらいできるじゃないですか。
    ただ、建売でリビングイン階段ってのがあんまりなくって。
    そこも含めて、間取りを自由にできる物件があったのは良かったです。

    (奥さま) 私は圧迫感があったり狭い場所が苦手なので、吹抜けのあるリビングにしたいなって思ってました。
    ただ、広さを求めるわりには、冬の寒さがダメなんですよ。
    それを建築士の先生に相談したら、「最初の思いを貫いた方が良いよ」ってアドバイスをいただいて。
    それで吹抜けにしつつ、寒さを抑える対策をいろいろと提案していただきました。
    旦那も「後から吹抜けにすることはできないから、吹抜けにした方が良いんじゃない」って言ってくれて。

    (旦那様) そう、後で後悔するくらいなら、やっちゃった方が良いよって。
  • 吹抜けにして、いかがでしたか?
  • (奥さま) よかったです!
    1階と2階で会話ができるし、上から覗くとリビングにいる子供も喜ぶし、すごく良かった!
    大成功!
  • 他にも設計をする中で迷ったことなどはありましたか?
  • (奥さま) 他のことに関しては、あんまりなかったですね。
    最初に出していただいた設計がものがすごく良くて、それを基に進めていきました。

    (旦那様) あと、迷いではないんですが、和室が欲しいってことも先に伝えてました。
    和室はリビングと繋げられるように、引込戸にしてもらったんです。
    実際引き戸を開けっ放しにするとすごく広く見える!
  • あっちこっちで楽しそう♪ 
  • 実際に住んでみていかがですか。
  • (旦那様) そうですね。想像以上に快適です(笑)
    お互いの両親にも凄い褒めていただいて。
    「最近の家は自分達で決めてできるなんて良いね」ってね。

    (奥さま) 「間取とかも選べたの!?」って驚かれました。
    たぶん、みんな建築条件付土地っていうのを知らないんですよね。

    (旦那様) 僕たちの両親は知らなかったみたいです。
    「そういうのもあるんだ!」って感じでした。

    (奥さま) いいものなんだから、広まると良いですよね。
  • そうですよね!
    「建築条件付土地」て名前だけで変なイメージが付いていて邪険にされることも多いんですよね。
  • (奥さま) わかります。 「条件付き」って付いてるから色々と制限があるのかな?って私も最初そう思いました。

    (旦那様) 「この条件ってなんですか?」って聞いてたよね。

    (奥さま) 書類上の説明を読んでも、なんかぼんやりした感じしか掴めなかったんですよね。 でも、実際にやってみると、標準仕様でいいってところは標準の設備にしつつ、良い設備にしたかったら、標準価格の差額分だけ、ちょっとお金を上乗せすればグレードアップもできたんです。
    こだわりたいところはこだわれるってところが良かったです。
    トイレとかもちょっとの値段でグレードアップできたし、お得感がありました。
    きっと一から建てたらすごい値段が掛ってるよね。

    (旦那様) うん。これが広まらないのはもったいないですね。
  • 設備や仕様について、グレードアップされたり、こだわった点はどこですか。
  • (奥さま) 大きい所だと、リビングと脱衣所に床暖房を入れました。 子どもが小さいので冬は大活躍です。
    お風呂って結構、温度差が 危険って言うんで、歳をとってからも安心かなって。
    あと、玄関にシューズインクロークを付けました。
    子どもの物を色々入れられるようにして。三輪車とかね。

    (旦那様) 玄関の踏板もこだわりというか、あれがあると良いねって。

    (奥さま) 踏板があるのは両親が凄く喜んでました。
  • 和風のお家とかにあるイメージですよね。
  • (奥さま) そうそう。
    あれは建築士の先生とか工務店の社長さんがアイデアを出してくれたんですよ!
    屋根の形もアイデアをいただいて決めたんですけど、すごい可愛いくて。
    両親も屋根の形が良いねって言ってくれてるんです。

    (旦那様) 引っ越してきたときの最初の挨拶で、「あの屋根が可愛いお家でしょ!」て言われたんです(笑)。

    (奥さま) みんなに凄く褒めていただいて、良い気分だったよね、最初から。


    (旦那様) あとこだわりをもう一つ思い出したんですけど、僕が暑がりなんで夏は汗かいてしょうがないんですよ。
    だから風通しについて最初にお願いしましたね。
    風がしっかり通るように窓を付けていただきました。

    (奥さま) 吹抜けの室内窓は寝室と繋がっているんですけど、それが凄く気に入ってて。

    (旦那様) 今のところは二階は使ってないんですけど、風が通ることは良くわかります。
    この子が僕を探してる時に、あそこの窓から急に顔を出したりすると喜ぶのでそんなときにしかつかってないけど(笑)

    (奥さま) かくれんぼ的なね。

  • イスを逆向きにして朝食を食べたり、お話をしたり… 


  • (旦那様) あと、ちょっとこだわりとは違うかもしれないですけど、キッチンの前に付けたカウンターと2階のフリースペース。
    子どもが大きくなってからも、リビングでも、2階でも作業ができるようにしたかったんです。
    カウンターでキッチンと向かい合って食べたり、勉強したりっていうイメージがあって。

    (奥さま) カウンターの高さも細かく考えてもらったんです。
    一般的なダイニングチェアだったらこのくらいの高さが良いですよとか。
    キッチンに立った時に、カウンター側に座った子どもが見えるように、いろいろ調節してもらって。
    あと、コンロの周りは火とか油がでるから、コンロの前は壁にした方が良いってアドバイスをもらいました。
    最初はコンロの前も開いてるキッチンがいいなって思ってたんですけど。
  • 逆に、もうちょっとこうすれば良かったなっていうところはありますか。
  • (奥さま) 玄関にもう少し窓があったらよかったなって。
    「玄関が暗いかもしれませんよって」アドバイスはいただいていたんですけど防犯上、窓が大きい玄関ドアを付けたくなくて。
    「大丈夫かな?」って思いつつ今のドアにしたんですけど…、意外に暗くって。
    その辺をどうしたら良かったんだろうって思ってます・
  • 引っ越し後に、塀や芝生など、カースペース以外の外構工事をされましたよね。
    それは、実際に住んでみてから考えられたんですか。
  • (旦那様) デッキと芝については最初からやりたかったんですけど、予算的に後からにしようってことで保留にしていたんです。
    工務店の社長さんから、デッキとか芝に関してはいつでもできますよって仰っていただいていたので。 で、そうですね、住んでみてやっぱりやりたいねって話になりました。
    夏はプールもできるし遊べるし。

    (奥さま) 夕ごはん食べたりとかもしたよね。
    メニューとか普通なんですけど、テーブルとか外に出したってだけなのに、子どもが凄く喜んで踊ってました(笑) これも大成功!
  • 素敵ですね。楽しそう!
  • 大きなプールで水遊び! 
  • では、ご購入にあたって、心配だったことはありますか。
  • (旦那様) 資金面が心配でしたね、やっぱり。
    最初にある程度の予算は決めていたんですけど、自分達がしたいことと、予算の兼ね合いがちょっと心配でした。
    後は、ローンが組めるかどうかっていう。
    組んだことが無いので、本当に大丈夫なのかな、俺でローン組めるのかなっていう。
    もう審査が通るかどうかが本当に心配でした。

    ただ、萩生さんがいくら借りると返済が何年で、毎月いくらっていうのを毎回出してくれていたんです。
    それで、オプションでこういうのを付け足したいって言ったときに、見積金額はこれだけ上がります。 その全額でローンを組んだ時に毎月の支払いがこれくらいになりますっていうのを都度出してくれていたから分かり易かったです。 「あ、これならいけるね」っていうのを、段階を踏んで出来たので、それが良かったなと。

    (奥さま) 何でも聞いてたよね。

    (旦那様) そうだね、分からないことは絶対、萩生さんに聞いてたよね。
    心配は心配だったけど、そうやって明確にしてくれていたので、これなら大丈夫だよねって二人で話しつつ進められました。
    それを出してくれていたおかげで、外構のデッキと芝は後だねって決められたし、少し余裕を持ってローンを組むことも出来ました。

    (奥さま) きつきつだと怖いし、 萩生さんに見てもらって本当に助かったよね。
  • フェンスを使ったガーデニングがオシャレ  
  • 最後に、今後、住宅購入をご検討されている方や、建築条件付土地のご購入を考えている方にアドバイスをお願いします。
  • (旦那様) とりあえず、気になる物件があったら見に行くこと、何でも行動した方が良いと思います。
    なにもすぐに買うってわけじゃないですから。
    いくつも物件を見るっていうのが大切だと思います。
    ちょっとでも動く。
    僕たちの場合ですけど、色々と見せていただいた中に、この建築条件付土地っていうのがあったので。

    いっそ、「建築条件付土地はありますか」ってお店で聞くのも良いかなっていう。
    とにかく気になることは見に行って、お店の人に色々聞いてみる。

    (奥さま) それと、自分のこうしたいなっていう漠然とでもイメージを持っておくと良いと思います。
    例えば、この設備をこだわりたいなとか、気に入ったものがあれば写真に取っておくとか。
    私は、いいな!て思ったキッチンを画像で保存してたんです。
    すぐに買わなくても、自分の思いを持って見たり、画像とかを蓄積していったりするだけでも、イメージが具体的になっていくから。
    動き出しが早い方が知っていることも増えるし、たくさん動いた方が良い家が見つかる。
    自分の思いが無いままで進めちゃうと、後から「こうしたい」ってなった時にはもう変えられないこともあるし。

    (旦那様) 「もし作るならこういうのがいいね」って物を持っておけば、自分で建てる時に、それらを継ぎ足して自分の思い通りの物が作れるのかなって。
    自分の引出しとして役に立つんですよね。
    だからやっぱり、いっぱい動いて見て聞いて…いただけると良いんじゃないかなと思います。
  • ありがとうございました!


インタビュー後記
BELOW


坪坂 茜
遊び盛りの息子くんは、あっちで遊んで、こっちで遊んで、戻ってきてインタビーに参加して、とにかく大忙し(笑)
でも、LDKも和室もどこにいても見えるから、ご夫婦は目を向けつつも、ダイニングでお話ができる。まさに家族の顔が見えるプラン!
楽しそうに遊びまわる息子くんを中心に家族の声が飛び交い、笑い声が響き、温かい時間が流れる、そんなご家族でした。
未来の家族の形を考え、思いを込めて造り上げた住まい。
これからは、この場所で、思い描いた未来を少しずつ、家族みんなで創り続けてほしいです。

 ̄ ̄ ̄インタビュー担当:坪坂


アンケートにお答えいただきました
QUESTIONNAIRE


Q1. 不動産会社(担当営業)にどんなことを求めましたか?
当時、1歳になったばかりの息子がいましたので、子育てのしやすい物件の紹介を求めていました。
Q2. 不動産購入を思い立ったきっかけはなんでしたか?
子育て環境に適していないマンションに住んでいて、このままでは親にも子にも悪影響だと感じ、子育てがしやすく、子供がのびのびと成長していける一軒家を購入したいと思ったのがきっかけです。
Q3. この物件を購入しようと思った決め手はなんでしたか?
(奥さま)の実家が近く、息子が通う予定の小学校が近いというのもありますが、建築条件付土地だったので、自分達で間取り等を好きなようにできるところが決め手になりました。
Q4. ご購入に当たって心配だったことはありましたか?
資金面が心配でした。 ●百万円以上貯金が無いと購入は難しいと、いろいろな方からお話を聞いていたので、貯金額が足りない自分が本当に購入できるのか心配でした。
Q5. 当社を選んでいただいた決め手はなんでしたか?
最初は他の会社の住宅見学会やモデルハウス宿泊体験をさせていただいてましたが、ふと気になる物件が見付かり、見学させていただこうと思い、電話した会社がヒカリ企画さんでした。
決め手ではありませんが、運命(?)を感じました(笑)
Q6. これから不動産購入をお考えの方にアドバイスをお願いします
とにかくたくさんの物件を見に行ってください。
その中に気に入った物件が見付からなくても、その後の物件探しや自分達で建てる事になった時に必ず生きてきます。
自分達もそうでした。
Q7. 担当営業に対する感想をお願いします。
こちらからの要望に全て丁寧に対応して頂きました。
それだけではなく、こちらのメリットになることを積極的に提案して頂いたり、住宅ローン減税や給付金等、知らなかった事、わからない事等、詳しく丁寧に教えて頂きました。
銀行での住宅ローン契約時や決済時に一緒に立ち会ってくださり、心強かったです。 助かりました。
打ち合わせ中に、息子が飽きないようあやしてくれて、毎回安心して連れて行くことができました。

担当者からの返事
REPLY

萩生 春香
ある程度間取りの打ち合わせなどがまとまったタイミングで担当になったのですが
快く受け入れて頂き、たくさんのことを協力してもらいつつ無事、お引き渡しが出来ました。

ありがとうございます!

息子君はもう社内で大人気っ子で、K様がご来社されるたびに「かわいい~♡」と女子社員一同癒されまくっておりました。
ホントにホントに可愛くって! 遊んでくれてちょっと幸せを感じていたほどです(笑)
誠実で、いつも仲良しなご家族。
ご夫婦それぞれお互いに譲り合ったり、意見を言い合ったり・・・
見ててのほほんのさせて頂きました、担当になれて良かったです!

困ったことや、気になることが出てきたらいつでもご連絡くださいね!


新規会員登録はコチラ

会員登録ってなに?




週間ランキング

週間ランキングを見る

ページトップへ