インタビューに行ってきました
INTERVIEW


旦那様と奥様それぞれのこだわりを両立した家
お庭・クロス・畳コーナー・両開き扉等々、随所にこだわりの見えるお家でした。
色々な物件を見て、ご自身のお家作りに反映されたそうです

PROFILE

No.
21
所在地
東京都武蔵村山市
お客様
M.K様(33歳)
物件種別
建築条件付土地
家族構成
奥様・旦那様・お子様
間取り
3LDK
  • 建売という選択肢もあったと思いますが、建築条件付土地にした決め手はなんでしたか?
  • (奥さま)最初は建売を見てたけど床の色とか、壁の色とかが決められちゃってるのが…
  • (ご主人)建売で、完璧にここがいいな、っていうのがなかったからね。 建築条件付土地は自分たちの好きなように建てられるし、間取りも決められるし。
  • 物件は結構見ましたか?
  • みました!
  • (奥さま)全部で20件くらいかな…結構見たよね?
  • (ご主人)うん
  • (奥さま)間取りとか、自分たちの中にイメージが既にあったから、それに合った家を見に行ってたね。
  • たくさんの物件を見て、参考になったことはありましたか?
  • (奥さま)物件を見て気に入った部分を真似して取り入れたりとかしてますね! 気に入ったところをちょっとずつかいつまんで(笑)
  • 間取りについてフリープランという事で白紙の状態から作っていったと思うんですけど どういう風に決めていきましたか?
  • (ご主人)自分たちの中にイメージがあったんですよね。
    俺はリビングが広いのがよくて、奥さんはキッチンのすぐ後ろに洗面所とお風呂が欲しいっていう風に。
  • この畳コーナー、すごく素敵なんですが最初からイメージがあったんですか?
  • (奥さま)最初和室はいらないって言ってたんだけど、どこかの物件を見に行った時に畳コーナーがあって「いいね」って。
  • (ご主人)そこはフラットだったんだけどすごい良くて!それで作ることにしたんです。
  • 畳コーナーの下は収納ですか?
  • (奥さま)そう、施工会社の担当者さんに相談したら、こういうのありますよって言ってもらって。 それに1階は収納が少ないので(笑)
    ちょっと腰かけられるくらいの高さっていうのもいいんです。
  • 幾何学模様のカラフルなクロスは派手すぎず目を引くデザイン
    畳下の収納はたっぷり大容量でいて便利
  • 間取りを作るにあたって当社の担当や、施工会社の担当からのアドバイスや提案で盛り込んだものはありますか?
  • (ご主人)アドバイスをもらったのはどちらかというと施工会社さんからが多かったかな。
    石井君には参考になる物件をいろいろと見せてもらった。
    でも基本的に、自分たちの希望を施工会社さんに伝えて、それをすぐに図面にしてもらったりしてもらってたかな。
  • 標準仕様というのがあったと思うんですが、これについてはいかがでしたか?
  • (奥さま)満足でした。結構選べたよね。
  • (ご主人)今まで他のものを見たことがないからわからないけど、結構選べたと思う。
  • (奥さま)私の姉が4年前に建築条件付土地で家を建てたから、その時のカタログを見たけど種類が全然少なかった。
    その当時オプションだったものが今標準で付いてるね、って言ってました。
  • オプションはなにか付けましたか?
  • (奥さま)何個か付けましたね。 私の背が高いので、キッチンをちょっと高くしてもらったり、勝手口、畳コーナー、あとはリビングの両開き扉。 あ!後、トイレと洗面と畳コーナーのクロスもかな。 あとはトイレのリング…くらいかな?
  • (ご主人)結構無理言ったな(笑)
    でも、なんかもうどこまでが標準かよくわからなくなっちゃったんだよね。
  • 土地の売買契約から、3か月以内に建築請負契約をしなくてはいけない制約がありましたがこの期間についてどう思われましたか?
  • (奥さま)別に何とも思わなかったね。
  • (ご主人)順調だったしね。
  • (奥さま)焦るってこともなかったしね。
  • (ご主人)最初の段階で間取りはほとんど決まってたし。契約前にちょっと打ち合わせもしてたし。そんなに短くも感じなかったな。
    毎週動いてたっていうのもあるけど(笑)
  • (奥さま)でも逆に時間が多くなくてよかったかも。あんまり時間があるとなぁなぁになっちゃってたかもしれない。
  • 毎週!かなり忙しく動いてたんですね(笑)
  • (ご主人)うん、楽しかったけどね(笑)
  • ところで条件付という形はご存知でしたか?
  • (奥さま)知らなかった! ここの区画の新築を見に来た時に、「つくれます」って教えてもらって。 それまで建売で見てたから。
  • (ご主人)うん、説明は聞いたけど、注文住宅と何が違うのかわからなかったけどね。
  • 実際にお住まいになられてお気に入りのポイントはどこですか?
  • (奥さま)私は畳コーナーだな。 子供寝かせたりでここにいることが多いから。
  • (ご主人)俺は庭。
    庭の芝に毎日水をあげなくちゃいけないから(笑) 人工芝じゃないから根付くまで1か月くらいは毎日水をあげてくださいって言われてるのでお水を上げてます。
  • (奥さま)まだ1か月たってないから、もう少し頑張らないとだね
  • もう少しこうすればよかったな、って部分はありますか?
  • (奥さま)2階のトイレ戸の開く向き。
    施工会社の担当さんが作ってくれたものがあったんですけど、 ドアの開きを逆方向にしてくださいって言っちゃったんですよね。
  • (ご主人)だから2階のトイレを使うときは廊下から入れないんだよね。 1段階段を下りてドアを開いてって感じで。
  • (奥さま)直せるなら直してくださいって言ったんですけど無理でした(笑) あとドアの一部を引き戸にすればよかったかな~っていうのもあります。
  • (ご主人)でもやっぱり外壁だな~。 玄関のドアの色は最初から決めてたから、それに合わせたいっていうのがあったんだけど。
  • (奥さま)見本も見たけど、小さいタイルみたいなのでそれを組み合わせてみても全然イメージが沸かなかった。
    CGとかでつくってほしかったかも(笑)
  • (ご主人)実際に建ったのとやっぱり違うよね。
  • でもまぁ、満足(笑)
  • そんなこんなを含めておうち作るのは楽しかったですか?
  • (ご主人)たのしかったね。
    間取りの絵をかいたりとかして(笑)
  • では、最後に今後建築条件付土地を購入しようと思っているお客様にアドバイスをお願いします。
  • (ご主人)いろんな物件を見て、ある程度自分たちの希望とイメージを作ることかな。
  • (奥さま)うちのトイレのドアみたいになるから、住んだ時のイメージをちゃんとすること?かな。 階段側に開くように作ってあって、子供がダッと上がって行ったときに誰かが入っていて急に扉を開けたりしたら…って怖いなって思ったから反対にしたんだけどよく考えたらそんなシチュエーションめったにないな(笑)って。
    だからシュミュレーションをして、作った方がいいかな。って。
  • (ご主人)あとはどこまでできるかいろいろ聞いた方がいいね。
    どこまでが標準か把握しきれないから。
  • (奥さま)これはオプションだろうな、っていうのが標準だったりするしね。
  • (ご主人)カタログとか見るとすごいいっぱい出てきちゃうし。
    標準仕様書もちょっとわかりづらかったし(笑)
    あれから選ぶって難しい。
  • (奥さま)いっぱいカタログがありすぎて見きれないっていうのもあるよね。
    だからショールームは行ってよかったと思った。
    行ってくださいって言われて行ったんだけど、カタログには載ってないキッチンの天板の色とかがあったりしたし。
  • ショールームではどんなものがみれるんですか?
  • (奥さま)いろんな形のキッチンとか、リクシルとか、トイレとか、お風呂とかのタイルが並んでたりして 水廻り系のショールームってやつだったね。
    色とかもカタログで見るのと実際に見るのと全然違うから、カタログだけだったら多分選べなかったと思う。
  • (ご主人)でもそっから楽しいですからね(笑)
  • ありがとうございました!


アンケートにお答えいただきました
QUESTIONNAIRE


Q1. この物件を購入しようと思った決め手はなんでしたか?
建築条件付という事で、自分達の理想の家にできる。
子供ができマイホームを購入したいと思った時実家も近いし、安全な場所にあったため、決めました。
Q2. ご購入に当たって心配だったことはありましたか?
やっぱりローンを組めるかが1番心配でした。
後は、1年を通しての日当たりなど心配なことは多少ありましたねぇ…
Q3. 当社を選んでいただいた決め手はなんでしたか?
もともと探していた地域にヒカリ企画の物件があり、担当さんの真剣に探してくれる姿勢を感じ、一緒に自分達家族の家を探してくれると思ったのが決め手になった1つです。
Q4. これから不動産購入をお考えの方にアドバイスをお願いします
一生住む家だから、ゆっくり探しいい家を見つけたい。でもタイミングも必要です。
迷っていても売れてしまったり、気に入ったところが先に購入されてしまったりと…自分達がここならいいなぁ、と思ったら決断するときかもしれないですね。


新規会員登録はコチラ

会員登録ってなに?



週間ランキング

週間ランキングを見る

ページトップへ