インタビューに行ってきました
INTERVIEW

産まれてきたお子様のために決断した住宅購入。
こだわって良かった事。購入してみてわかった事。
ご夫婦なりのこだわりポイントを色いろ教えていただきました。

PROFILE

No.
106
所在地
東京都東村山市
お客様
K 様
物件種別
新築一戸建て
家族構成
旦那様・奥さま・お子様
間取り
4LDK
  • お家探しの期間はどのくらいでしたか。
  • (ご主人) 今年の7月からだから2カ月くらいですかね。
  • 新居を探そうと思ったきっかけは何でしたか。
  • (ご主人) 娘のためですね。
    せっかくなら物心がつく前から、この家が自分の家だと思って育った方がいいかなって。
    あと、実家が近い方がいろいろと頼みやすいし、実家の近くに移ろうとなって。
    東村山、小平、東大和限定で探し始めました。
  • 最初から新築一戸建てで探されていたんですか。
  • (ご主人) そうですね。
    中古は絶対ありえなかったし、マンションも無かったですね。
  • 一戸建てにこだわった理由はありますか。
  • (ご主人) 前はマンションの5階だったんですけど、下の人に気を使わないといけなかったりして。

    (奥さま) 子どもがずっと床をバシバシ叩くんですよ。
    注意はするんですけど、小さくてまだ分からないから。
    一軒家ならノビノビと、それこそ傷つけたって良いし、何やったって良いし。
    気を使わなくて良いじゃないですか。
  • 物件はどのように探されましたか。
    また、重視していた条件はありましたか?
  • (奥さま) 一番はネットですね。
    ネットで調べてから物件を回って、実際に見て絞っていきました。
    ここも目を付けていたんですけど、すぐ近くに線路があったから一旦保留にしていて。
    後は、営業の人にも探してもらいながら。
    最終的にやっぱり、ここが良いって話になって。

    (ご主人) 外観の色をグレーで探してたんです。 もしくは茶色。
    今の建売って白ばっかりじゃないですか。
    10年後、20年後って考えた時に、グレーとかで一色の方が汚れが目立たないかなって。
    あと、建売って全部同じ形のイメージがあったんですよね。
    外から見ると同じように見えて、どれがどの家なの?みたいな。
    ここは一軒ごとに造りが違うから。
    それも良かったんですよね。

    (奥さま) それが大きな決め手じゃない?

    (ご主人) 決め手だね!
  • 間取りで重視したことはありますか。
  • (ご主人) 4LDK以上で、リビングが広いこと。

    (奥さま) 後は見て、直観(笑)
    あちこち見てても切りがないしね。
  • ロータイプの家具が中心にあり、さらに広々した印象でした 
  • 4LDK以上で探されたのは何故ですか。
  • (奥さま) 一軒家を買うなら4LDKが良いなって。
    何となくですけど、「一軒家」イコール「4LDK」て思ってて。

    (ご主人) 僕は3LDKでも良かったんだけど、まあ部屋は多ければ多い方がいいからね。
    それに自分の仕事が不規則で、朝4時起きとか夜勤とかもあるんで。
    1階と2階で分かれてれば、起こさずに会社に行けるじゃないですか。
    マンションだと同じフロアに居るから、毎回、起きて泣いて…ってなったけど。


    (奥さま) 今は1階に和室があるから、子供と私は安心して2階で寝れます。
  • では、逆に妥協した点はありますか?
  • (ご主人) 本当はリビング階段が良かったんだけど諦めました。
  • 何故ですか?
  • (ご主人) たこ焼きとか鍋とかやるの好きなんです。
    でもリビング階段だとニオイが全部2階に行くって聞いたので。

    (奥さま) 子供が大きくなった時に一回はリビングに入って、しゃべらないとしても、顔を合わせてから2階に行ってもらえたら良いなって思ってたんです。
    ここはお風呂が2階にあるから余計顔を合わせづらくなるし、迷ったんですけど。
    匂いが全部2階に行く方がムリだなって。
    子どもは無理やりリビングに来させればいいやって(笑)
  • 価格についてはどう思われましたか。
  • (ご主人) この辺を探してても、安いと思ったよね。

    (奥さま) うん。
    だから最初に目を付けてて、色々と交渉してもらえて、即答!
    もうここがイイって!!
  • 実際に住まわれて良かった点はどこですか。
  • (奥さま) お風呂とトイレが2階についているのが良かったかな。
    朝起きて、2階で用意を全部済ませてから下に降りてきて出かけてもらうっていうのが一番静かなんですよね。
    別々だと階段を上り下りする音とかでうるさくなるから。
  • たしかに!
  • (奥さま) それに洗面所も上だと洗濯機回して、畳んで収納するまで全部2階で出来るので良かったです。
  • よくキッチンと洗面が近いと一緒に動けて良いと言われますけど、
    家事動線はどうですか。
  • (奥さま) マンション暮らしだったので、最初は慣れるまでは疲れる~とか思ったんですけど、 段々慣れてきて、上手いこと動けるようになるもんですよ。
    だいだい洗濯機は夜に回すから、そんなに気にならないというか。
    逆にプライベートが確保されるから2階で良かったです。
    洗面所ってゴチャゴチャしてるから見られるの嫌じゃないですか。
    お友達が来て手を洗う時に「洗面2階だから、台所で」て言えるから、自然と見られずに済むんですよね。
  • 間取りで気に入ったところはありますか。
  • (ご主人) ロフトだね。
    最初は屋根裏収納は必要無いと思ってたんですけど。
    実際に引っ越してみるとクローゼットの中に入らないってなって。
    だけど押入れに入れると邪魔になるし。
    結局、ロフトがあって良かったです。

    (奥さま) 必要な時にすぐ階段を上がってそのまま下ろせるからラクだし。
  • ハシゴですと、重たい物を上げる時は大変ではないですか。
  • (ご主人) 重たい物ってそんなに無いですよ。
    扇風機とか、毛布とか。
    雛人形も小さい物だし、テーブルも折り畳み式が多いし。
    本当に重たい物は押入れにしまえば良いので。

    (奥さま) ベビーベッドも折り畳み式だから、次の時のために取っておけるし。
    とりあえず子供の物を上げることが多いですね。 服とかも。
    旅行用のキャリーケースに使わない服を全部入れてロフトに上げちゃえば場所を節約できるんです(笑)
  • それは技ですね。
    他に良かった所はありますか。
  • (ご主人) 駐車場の広さですね。
    バックじゃなくて、前から突っ込んで、そのまま家の横に着けられる広さが欲しかったんですよ。

    (奥さま) バックだと私がぶつけちゃうんで(笑)

    (ご主人) 車2台以上の広い駐車場だったのも決め手の一つですね。
    ここに来てから、妻が車で娘と二人で出かけるようになったので、良かったです!
  • ここは開発分譲地で、新しい住人の方が集まっていると思いますが、ご近所さんとのお付き合いは如何ですか。
  • (奥さま) 住み心地は良いよね。

    (ご主人) うん。 一番運が良かったのが、引っ越して1~2日目で近所の人とすぐ仲良くなれたところ。
    うちは子供も犬もいてうるさいけど、周りの家にも犬がいるし、みんな理解がある人達で。
    派閥とかないのも良いですね。
    近所に恵まれた感があります。
    それが一番大きいじゃないですか。
  • 物件探しの際、線路沿いである点が気になられていたとのことですが、実際に暮らしてみて如何ですか。
  • (奥さま) 別にこれと言って不満はないですね。

    (ご主人) 電車も気にならないし。
    たぶん線路との間にもう1軒家があるから気にならないんだと思うんですけど。
    よく考えてみたら多摩湖線は3両だから通るもの一瞬で終わるんですよ。
    本数も多くないし。

    (奥さま) ただ、夜に玄関を開けようとすると電車がスローで通っていくんで、 乗ってる人とめっちゃ目が合います(笑)
    だけどそれを気にしなければ別に。
  • 音については購入前に確認されましたか。
  • (ご主人) そうですね。
    一番最初は夕方の一番電車が多い時間帯に見せてもらいました。
    その後も、見せてもらう時に何回か電車の音を聞きましたけど、これくらいならクーラーとか暖房を入れたらたぶん聞こえないんだろうなって。

    (奥さま) 家具も入れば違うだろうし。
    窓を開けてれば結構うるさいなって思いますけど、閉めてテレビ付けちゃえばもう全然気にならないです。

    (ご主人) 気になると言ったら寝る時くらいですね。
    でも、まあ慣れもありますよね。
    実際に住んでみて慣れだなって思いましたもん。
    1~2週間経てば別にって感じです。
  • 逆に、もっとこうだったら良かったと思う点はありますか。
  • (ご主人) 決算の前に売主と一緒に物件の状態を確認するじゃないですか。
    あの時、もっと真剣に見ておけば良かったなって思います。
    両親も一緒に見たんですけど、結構見落としがあって、住んでから気が付くんですよね。

    あと、家のことじゃないんですけど、すぐそばに消防署があるんですよ。
    朝礼の声が大きくて。
    「うっす!」って。

    (奥さま) 1日2回あるんですけど、やっぱり朝はきついよね。

    (ご主人) うん。消防署あるから何かあった時は安心だねって言ってたけど、 訓練でもこんなに音がするなら、何かあった時には一層うるさくなるじゃんって(笑)
  • インタビュー中にすやすやお昼寝...
  • 最後に、今後住まい探しをされる方や新築一戸建てを探す方にアドバイスがあればお願いします。
  • (ご主人) 決済前の確認で物件をしっかり見た方がいいってことですね。
    直してもらえるところは隅々まで。
    見てたつもりで、本当はあの時適当に見てたんだよね。

    (奥さま) あとは安い買い物じゃないから、将来のことを考えてってことですね。
    自分が20代30代なら良いとしても、60代70代になった時にそれがどうなのかってっていうのは考えてたよね。

    (ご主人) うん

    (奥さま) 若い人だと、やっぱり内装とか外観を重視して探す人もいると思うんです。
    メルヘンなお家とか良いなーと思いますけど、60代くらいになった時にこの家に住めるかってなったら、私は住めないです。
    見た目を重視するよりも、長い目で見てどういうのが自分達に良いのかっていうのを考えた方がいいと思います。
    私たちは階段に手すりが付いてるかとか、トイレとお風呂の広さも考えてましたね。
    狭いところは狭いし、ある程度は広くないとって。

    (ご主人)でも買って初めて知ることが多いです。 網戸とかテレビアンテナとか、全部付いてるのかと思ってたけど、買ってから自分たちで付けないといけなかったり。
    一般的な家のイメージで考えてたけど、建売でも違いがあるんだなーって。

    (奥さま) それから、家具の配置をちゃんと決めてから買った方が良いと思います。
    ある程度置きたい物を想像しておかないと。
    この家具を置きたいって言っても結局は置けないってなるんですよ。
    私たちも何も考えずに買って、この家具入らないじゃん。
    ダメじゃん…って。
    ダイニングは6人くらい座れる大きなテーブルが欲しいねって言ってたけど、結局は圧迫感があるからって、 今のテーブルになったんです。

    (ご主人) 大きいのも入らなくはなかったけど、せっかくの広いリビングが狭くなっちゃうのがね。

    (奥さま) そういうのも考えておけば良かったって思います。
    他に注意してたところある?

    (ご主人) それくらいかな。
    あんまり考えてなかったよね。
    ここが良い!て思って買っちゃったから。
  • ありがとうございました。


新規会員登録はコチラ

会員登録ってなに?




週間ランキング

週間ランキングを見る

ページトップへ