東大和市の地域情報
HIGASHIYAMATO

自然が多く、生活環境も充実した文化都市東大和。
大きな公園がたくさんあり、商業施設、医療施設も充実しているエリアです。


東大和市

人と自然が調和した生活文化都市

上仲原公園

東大和市向原の約4ヘクタールの広さをもつ市立公園。公園内にはけやき(市の木)の大木が象徴的に植えられています。また、テニスコートや野球場といった運動施設も整備されています。
 野火止緑地、水道緑地、仲原緑地などが近くにあり、市民のいこいの場となっています。

多摩湖

桜の名所としても知られ、周囲に約4万本の桜の木があります。緑の豊かな狭山丘陵に囲まれているため、新緑、紅葉、雪景色など、四季を通じて楽しめる場所です。

サイクリングロード

多摩湖の周辺を巡る自転車道です。自然環境にめぐまれた狭山丘陵のなかを通り、サイクリングや散策を楽しむのに絶好のコースです。
多摩湖周辺はもとより、東村山市、小平市、西東京市へも足をのばせます。

三光院

東創建年代は不詳ですが、開山した住職が延文2(1357)年に亡くなったという記録があります。大正12(1923)年に現在地へ移転するまでは、下貯水池の取水塔付近にありました。
市内では徳川氏から土地を与えられた唯一の寺院で、寺領3石と境内1万坪を持っていました。15通の朱印状(内3通は氷川神社宛)が市指定文化財(市重宝)となっています。
新青梅街道に面した寺院ですが、境内は静かで、手入れのゆきとどいた庭園になっています。

野火止用水

市の南端を流れる用水です。川越城主の松平伊豆守信綱により、承応4(1655)年に玉川上水から分水して作られました。
 昭和48(1973)年に流れが途絶えてしまいましたが、翌昭和49(1974)年に東京都歴史環境保全地域に指定され、昭和59(1984)年に清流が復活しました。
 野火止緑地の木々の緑と、流れとがあいまって、静かなくつろぎの場となっています。

豊鹿島神社

慶雲4(707)年の創建と伝えられ、市内で最も古い神社とされています。江戸時代には13石の社領を持っていました。
 本殿は天文19(1550)年に建てられ、一間社流造、こけら葺、軸部丸柱という、関東地方でも現存が珍しい、中世の神社建築様式のもので、東京都指定文化財になっています。また、木製の狛犬と獅子頭が市指定文化財(市重宝)に指定されています。
 狭山緑地の西側にあり、古いたたずまいを残しています。

二ツ池公園

二ツ池公園は、東大和公園の西側に接した、約3,000平方メートルの公園です。
 池は前川の源流部になっており、昭和30年代前半までは、周辺にあった「狭山田んぼ」の用水でした。
 水田がなくなったあと、昭和53(1978)年に公園として生まれかわりました。
 公園の周囲には、桜などの美しい街路樹がアーチ型に並び、趣き深さを与えています。

人と自然が調和した生活文化都市
北部に狭山丘陵、村山貯水池を擁する、人口約8万人のベッドタウン。
市の西部に多摩都市モノレール線が南北に通り、南端に沿って西武拝島線が通る。
表玄関にあたる南街には青梅街道が、また市の中央を東西に新青梅街道が走っている。
第二次世界大戦中まで市の南部(現在の桜が丘)には、軍需工場の日立航空機立川工場があり、戦後にGHQに接収され大和駐屯地がつくられた。
返還後の土地には国有地、公有地として公園や教育・福祉関連施設、公団住宅などが建設されている。
 ― Wikipedia

  • 地域概要
  • 公共料金
  • 結婚・育児
  • 教育
  • 医療・福祉
  • 土地・住宅
市役所 〒207-8585 東大和市中央3-930
TEL:042-563-2111
http://www.city.higashiyamato.lg.jp/
住所 〒207-0023
東京都東大和市上北台3-411-1
市区の体制 住宅都市
特産・名産物 多摩湖梨 
東京狭山茶 
東京りんご 
ひがしやまと茶うどん 
東京紅茶
ふるさと納税 特典話
主な祭り
行事
産業まつり  
市民体育大会  
市民文化祭  
福祉祭 
ロードレース大会 
多摩湖駅伝大会  
グルメコンテストうまかんべぇ~祭  
平和市民のつどい  
スイーツウォーキング  
東大和まちフォトコンテスト
公共料金
ガス料金 東京瓦斯(東京地区等)
水道料金 東京都水道局/2,764円
下水道料金 立川市/1,620円
住民票交付手数料 300円
家庭ごみ収集 有料
ゴミ・インフラ
指定ゴミ袋の価格 5リットル=10円/枚 10リットル=20円/枚 20リットル=40円/枚 40リットル=80円/枚
家庭ごみの分別方式 6分別 20種
家庭ごみ戸別収集 実地
資源ごみ
回収奨励金制度
あり
粗大ごみ収集 あり
生ごみ処理機助成制度 なし
安心・安全
ハザード・防災マップ あり 
地震・防災危険度
マップ
なし
防災・防犯メール配信 あり 
防災・防犯Twitter なし
結婚祝い なし
妊娠・出産祝い なし
妊婦健診費助成 助成回数/15回
助成合計上限/80,550円
チャイルドシート
支援制度
なし
3人乗り自転車
支援制度
なし
乳幼児・子供医療費助成/通院
対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担あり
備考/ 小学生以上は、1回200円の自己負担あり。小学校就学前は、自己負担なし。
所得制限 所得制限あり
備考/ 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。小学校就学前は所得制限なし。
乳幼児・子供医療費助成/入院
対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
備考/入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
所得制限 所得制限有
備考/扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。小学校就学前は所得制限なし。
公立保育所
保育所数 ①所
0歳児保育を実地している保育所 1所
定員数 105人
在籍児童数 97人
私立保育所
保育所数 15所
0歳児保育を実地している保育所 15所
定員数 1,795人
在籍児童数 1,798人
幼稚園
公立幼稚園数 0所
私立幼稚園数 3園
園児数 752人
私立幼稚園補助金・保育料 あり
所得制限 所得制限なし
所得制限の詳細、具体的な補助金の額、条件等 私立幼稚園等園児保護者負担軽減事業補助金(都補助)に、市が2,100円上乗せして補助している。
小学校
小学校数 10校
学校選択制 未実地
デジタル教科書の整備率 100.0%
電子黒板のある学校数 9校
中学校
中学校数 5校
学校選択制 未実地
光ファイバー回線による
インターネット接続率
0.0%
30Mbps以上の回線による
インターネット接続率
100.0%
デジタル教科書の整備率 20.0.%
電子黒板のある学校数 5校
小中学校
公立小中学校の耐震化率 100.0%
学校給食 【小学校】完全給食
【中学校】完全求職
学校給食民間委託 一部で導入
一般病院総数 2所
一般病床数 412床
一般診療所総数 49所
歯科診療所総数 41所
医師数 115人
内科医師数 21人
小児科医師数 10人
外科医師数 4人
産婦人科医師数 2人
歯科医師総数 47人
小児歯科医師数 30人
高齢者福祉
介護保険料基準額(月額) 4,300円
老人ホーム定員数 513人
土地
土地平均価格(住宅地) 162,800円/㎡
土地平均価格(商業地) 183,500円/㎡
住宅取得支援(新築建築)
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
住宅取得支援 (新築購入)
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
住宅取得支援(中古購入)
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
住宅支援 (増築・改築・改修)
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限 10万円 備考/ 市内に住居を持っている者。市内の建設事業者に工事をさせること。消費税を除いて15万以上の工事が対象となる。
太陽光発電補助制度
都道府県の助成制度 あり
都道府県の助成内容 「家庭の創エネ・エネルギーマネジメント促進事業」1kWあたり2万円の補助。太陽電池モジュールの公称最大出力又はパワーコンディショナの定格出力のいずれかが10kW未満であること。増設等の場合は既設置分を含め10kW未満。助成対象機器は、HEMSの導入を条件にその経費の一部を助成。蓄電池システムや燃料電池(エネファーム)等の助成対象機器の設置と同時に太陽光発電システムを導入する場合の助成。
都道府県の助成制度申請期間 2013/6/28~2016/3/31
市区の助成制度 なし


関連コンテンツ
LOCAL

新規会員登録はコチラ

会員登録ってなに?



週間ランキング

週間ランキングを見る

ページトップへ