資金計画を立て、物件を見に行く
COLUMN

最後に不動産屋からのアドバイス

「エリアは絶対に○○市の○○!それから○○と○○がないとだめ!」
こんな感じでガッチガチになっていると、いつまでたっても物件が見つからない事、本当に多いです。
1年、2年で見つかれば良いですが、不動産探しは疲れます。
不動産購入自体を諦めるお客様も少なくありません。

立地が問題ならずっと待っていれば出てくるかもしれない。
価格が問題なら交渉すればもしかしたら何とかなるかも。
間取りが問題なら注文住宅を建てればいいかもしれません。

いくらお金があっても、いくら時間があっても、全部の欲求を満たすのは、中々難しい事。

実際に物件を見れば条件が変わることもありますし、資金計画をすれば予算が増えたり、減ったりすることも。

購入を検討する物件があったけど、新しく出てきた物件が気になることも
建築中はここじゃないと思っても、完成したらそこが気に入ることも
物件探しの最中に家族が増えて考えが変わることも・・・

状況が変化したら、考えも変化するのは当たり前のことです。
意固地にならず、柔軟に、リラックスして物件探ししていきましょう。

そうです。
条件や予算決めは購入するまでずっと続きます。
取捨選択しながら、ご家族全員に取って“完璧”じゃなく“最良”を見つけていきましょう。

新規会員登録はコチラ

会員登録ってなに?




週間ランキング

週間ランキングを見る

ページトップへ