希望条件の決め方
COLUMN

物件の条件決めは物件探しの上で非常に重要ですが
意外と決めきれない項目の様です。
今回は、条件を決める流れや優先順位をご紹介。
住宅購入の検討初期の方も、条件決めで手詰まり状態になっている方もこちらを読んで、参考にしてください。

No.012 2016.5.13

大きな条件決めの流れ

  1. 家族みんなの理想を出して話し合う。(条件)

    (1) 家族の資金面を把握する
    (2) 自由に希望条件をだしてみる
    (3) 家族の希望条件を決める
    (4) 優先順位を決める
  2. 資金計画を立て、予算を決める(予算)

    ①で決めた金銭面をふまえて、どのくらい借入を起こせるのか、自分たちに合った月々の返済額はいくらかなど不動産屋や金融機関担当者を交えた住宅ローンのシミュレーションをする。
  3. 物件見学

    ②で決めた予算をふまえつつ実際に物件の見学へ。
    この時「条件重視」の物件と「予算重視」の物件どちらも見ておくのがおすすめ。
    見て行くうちに相場が分かり、より現実的な不動産探しになっていきます。

では、さらに細かく説明していきます。

新規会員登録はコチラ

会員登録ってなに?



週間ランキング

週間ランキングを見る

ページトップへ